ご予約はこちら

クービック予約システムから予約する

2017年7月6日木曜日

ヒマなりに

今日もほぼ4km以上は走った
コレ、今のオレの限界かもと思い知らされた
昨日みたいにその手前でやめとけば良かった

右足のふくらはぎにピリリッと痛みが電流のように走る
又も久し振りに右の股関節にも痛みが
明日からは、明日は休みにして
それから3kmをしばらく繰り返してみよう

去年は春先から西天満の店前で弁当を売り出した
いや、弁当よりランチと毎日頑張っていた
城崎と西天満の両方の家賃を払わなアカン
家賃を払うがタメだけに身を削って働いていたなぁ〜

今年から初めて城崎温泉のお宿のみに専念している
とは言え、4月~7月いっぱいまで
お泊りのお客さんはGWと今月の海の日
それ以外も単発で予定外にお泊りのお客さんが来てくれるが
ま、兎に角殆ど印を押したように独り切りの日々だす

僅かな蓄えがジリジリ目減りするのをヒリヒリ感じてます

この時期、城崎温泉にじっとしてた事が今までなかった
ヒマでお客さんはけえへんと思い込んでいたけど
ね、週のうち半分近くはBAR、レストランのお客さんが入って来はる

BARしてるのに食事だけ
焼うどん、カレーパスタ、ラーメンだけなんてね
以前はそんなお客さんお断りしてたけど
背に腹は変えられず例えラーメンの一杯だけでも貴重な売上

そんなお客さんとは真逆に飲みに来るお客さんも
たいていが昼間通りかかって良い店見つけたとお越しだす
気が合う話が弾む、飲む酒も増える
ログハウス、ウッディー、ジャズに惹かれて来る人
これぞ正しく街山荘のお客さんですわ

70年代を髣髴刺すようなヒッピー風のロン毛のオジサン
何と大学の教授やった
風貌正しく現役のロッカーで法学の教授ときた
『山麓の炎』買ってくれた

ヒョイっと入ってきた壮年の男子、宝塚で植木屋の社長さん
「ついでに訊いても良いすか。今の世の中、政治どう思はります?」
そっから二人で世情を切る話
彼も『山麓の炎』買ってくれた

カップルが来た「2年前にも来ましたよ」
昼間前を通ってメチャ気になって飲みに来たと言う
それから結婚して今は夫婦なのだ
奥さんの方が俄然権力があると言う
そうそう、男が偉そうしたら毒な事がない
「えっ、沖縄行きますの。絶対行きます。子供出来てるかも」

この四日程のコトです
街山荘、正に出会いの場でござる


0 件のコメント:

コメントを投稿