2020年1月30日木曜日

YukaCoccoのライブ

シンガーYuka Yunka Coccoの魂の熱唱
JazzBAR街山荘西天満店にて
ご視聴とイイねとチャンネル登録よろしく〜〜🤗
Yuka Cocoo LIVE  JazzBAR 街山荘 西天満店 youtu.be/_2YcIco4IGc @YouTubeより


2020年1月29日水曜日

youtuberデビュー❣️

『Jazz BAR 街山荘のカウンターから』のハンドル名で
youtuberデビューしました
ぜひご覧になってチャンネル登録よろしく〜〜🤗
https://youtu.be/UbCedRDXu4U

2020年1月27日月曜日

木彫りのクマ🐻を作ろかな

木彫りのクマを作ろ🐻かなと、ふと思った
ところがココは大阪の大都会
木彫り用の太い丸太の入手手立てがない

考えた、あった❣️
親しいなったお客さんにシズオちゃんと言う人がいる
彼の仕事の一部はキャンプ場の運営
いま、川西市の里山でキャンプ場があって毎週通っている

径30cm、長さ1m位の丸太を調達してと頼んだ
けど、あいにくオレの望んだものより小さくて短い物しかないと
径20cm、長さ70cm程の檜の丸太を
担いで来てくれた

ま、イイか
コレで招きネコならぬ招きクマを作るだ





2020年1月24日金曜日

看板からJAZZ外した


一般に「JAZZ」ってのは曲者でね
一般の日本人感覚では「JAZZ」は難しいって印象がキツイやな
それを思い切ってハッキリ看板に揚げたら
わかる人には称賛をいただいたものの
お客さんの入りがガタ落ち

う〜ん、何でやろ
色々考えた結果、JASSのイメージが問題やと思い至った
そこで、JASSを削除して新たに看板作った
さてさて結果はどうなる事やら

この路地裏
ホンマに集客にメッチャ苦労してやんねん😰


2020年1月22日水曜日

メッチャ凄い女史

【 メチャ凄い女史がやって来た👻 】

こんにちは🌞
一周年おめでとうございました㊗️
今夜は営業されてますか?
メッセンジャーにこんなコメントが入ってきた

差出人を見て、おーおぉやっと来てくれるんや
何度も行く行くと言うて果たせなんだ

FBで随分と長い間仲良しして来たけど
相手の顔が見えへんからどんな人かイメージを勝手に作ってた

ある日のFbの写真、大阪から東京へ行く機内の写真
席前の小さな台に数種の酒と食い物がギッシリ
何、コレおっさんかいって感じ



この方によしおちゃんがいたく気に入ってもらってる
Fbではほぼ毎回イイねをしてくれるし、時にはコメントも添えてくれる
医療関係の仕事で常に全国を飛び回っている

この凄いパワーの持ち主はさぞ豊かな体型(デブ)饒舌で
周りを圧感するんやろうとイメージしてた

「えっ、千冬ちゃん⁉️」
細っそりスリムで背の高い女史
やけど、年齢を感じさせない溌剌としたオーラが漲っている

あんまり時間がない、
その短い時間にビール🍺2、ウヰスキー1
名物タンドリーチキン、自家製チキンハム

色々話したけどビックリするくらいオレの事知ってる
「今度ココで女子会するからね〜」嬉しいね〜

Fbもインスタもブログも根気ようやってたら
しばしこんなシーンが現れる
これからもガンバルのだ🙌






2020年1月20日月曜日

嬉しいね〜飲み会の予約だ🤗

【 突然舞い込んだ飲み会の予約 】

「よしおちゃん、ヒマやヒマやって愚痴っとったらアカンわ。お客さんそんな店に来たがれへんで」
耀子ちゃんから軽くお小言
然り、ホンマやわ、そんなんオレらしいないし

けど、ヒマ、お客さん来えへんし
それでも毎日ランチの下ごしらえをして店を開ける
はいっ、ランチスタンバイOK️店開ける

12時10分,20分
やっぱり誰も入ってけえへん
午前中の2時間のトレーニングで腹も減ってる
喉と胃袋がビールを求めてる
ほな、メシにしてビールでも飲むか

と、その時ドアが開いて中年のおじさんお二人ご来店
初めての方、色々質問してきはる
「ココって夜はお酒飲めるのですか?」
「はいっ、BARですか昼の今でも飲めますよ」
「ほな、ハイボール二つ」
ええどええどエエ感じや

「4000円くらいで飲み食い出来ますか?
ヤッタ、これで決まり。今夜七人さんのご予約頂いたのだ
ところが電話がありお二人減って五人様になった
ちょっとガッカリやけどそれでもありがたい

60前後の男性ばかり五人様で17時過ぎにお越しになって
落ち着きが滲み出て気負わない会話が静かに盛り上がる
2時間飲み放題やっちゅうのに、皆さんあんまり飲まへん

9時が過ぎてお帰りとなる
「20人くらいで貸切出来ますか?」
ヤッター 今日はエエ日や

🥃️🍾
からほり街山荘 Dining & JazzBARの矢印下︎地図 
https://drive.google.com/open?id=1sLN7WFF04KeceAut8mEtbv3Ggh8cC0UO&usp=sharing 
542-0066大阪市中央区瓦屋町1-2-11からほりかわらやえん101  
地下鉄 松屋町徒歩3分  谷六徒歩6分    
近くに来たら電話して下さい      ひ
080-8169-6554




2020年1月19日日曜日

誇りでもあり、寂しくもある

【 誇りであり、一方さみしくも、、、 】

7年余の城崎温泉生活から大阪に帰ってきたら
浦島太郎的感覚が待ち受けていた
店を構えたのが中央区の空堀

位置的には難波からは頑張れば徒歩でも来れるし
北の梅田からは地下鉄で谷六駅まで来たら徒歩6分
便利で来やすいってこともないが
ことさら来にくいとこでもない

そうなる往年の古い客がふと訪ねてくれるのは稀でない
嬉しいね〜懐かしいね〜

この空堀の店は繁盛に至らず暇な店
懐かしく訪ねて来るれ客は一人で来るのが多い
店はヒマ、他にお客さんが居れへん場合が多い
となるとマンツーマンの時間になる
コレがね、メッチャ濃いくて意味がある

路地裏と立地条件はこれまでで最悪
しかし、コレまでのあの店この店は
それぞれそれなりに馴染みも出来て
いつも他のお客も誰か居てそんな話の中での談笑
混み入って深い意味の話題はまずは無い

ところが訪ねてくる古客と二人だけで話すってまぁなかったから
えぇ〜あっそう〜とか、へぇっ知らんかったなぁとか
驚き衝撃の暴露があったりしてオモロイんやなぁ〜

さて、そんな中でずっと気になってるのは
その人の加齢のこと

昔若い頃、夏は海、冬はスキー、
春、秋にはトレッキングとかテニスにバスケ
そして店で絶えず飲んで騒いだ、あの頃が、、、
ハゲになり白髪になり、シミができシワが増え
それでもあの頃が昨日のように懐かしく蘇る

けど、けどね〜隠しようも無い加齢
健康な人は少ない、体の何処かを病んでいる
哀れさが寂しさん連れて来る

とか言うオレはどうなんや
お客さんの全てが年下でオレが一番の年長

ところがどっこい、オレは若い️
とことん若い️
週のうち半分以上は約二時間、鍛錬と称するトレーニングに励んでいる
食の全てをチェックし身体に良いものだけを摂取している
酒は毎日飲む
一日ウヰスキー一本なんて普通に空ける
オッチョコチョイやから怪我は絶えへんけど
風邪一つひけへん健康体

来たお客さんから健康を若さの秘訣を訊ねられる
答えはいつも同じ、自己管理

それに反して古い客のほとんどが加齢で謂わば草臥れている
もうなくなった人も少なくない
自分の健康と若さは誇りで自慢なんやけど
昔共に騒いだ人達の老いを見るのが寂しいね

🥃️🥗🥘
からほり街山荘 Dining & JazzBARの矢印下︎地図 
https://drive.google.com/open?id=1sLN7WFF04KeceAut8mEtbv3Ggh8cC0UO&usp=sharing 
542-0066大阪市中央区瓦屋町1-2-11からほりかわらやえん101  
地下鉄 松屋町徒歩3分  谷六徒歩6分    
近くに来たら電話して下さい      
080-8169-6554


2020年1月17日金曜日



【 愚かゆえに不謹慎な結果招いたオレ 】

とにかく早く城崎温泉を脱出したいが故に焦った
物件の契約は10月の末。
11月から内装工事に取りかかった。予定では一ヶ月。
のはずが、城崎温泉のお宿にも宿泊客がちょくちょく来て
城崎温泉と大阪の行ったり来たりで内装工事は思うに任せへん
年末年始を城崎温泉で送り年明けからは必死で工事にかかった

ご近所に小言、苦情を浴びせられながら
夜間も音を立てないようひっそり工事に勤しんだ

これまでなく小さな空堀の店
一人でやるにはそれで充分や
けど、いたずらに時間をのばす事に危機感で焦った
1日も早くオープンして収益に繋げんと資金が底をついている

焦って
必死にやって
遂にオープン出来たのが、1月17日
自分の事だけが視野に入ってなかった

冷静に周りを見る余裕を無くしていた
1月17日
阪神大震災の日と気づいたのは後の事
愚かやねー
一年経って今日がその日
そやから一周年の記念がでけへんのや

わかった以上はそんな不謹慎な事はでけまへん
一人静かに黙祷
何千もの死者へ心から哀悼を捧げます


2020年1月10日金曜日

よしお著作『無血の抗争』のURLの間違い

1月7日よしおの著作
『無血の抗争』内容は、50年以上もJazzBARを営んで来た中で
ヤクザ、チンピラなどの招かざる輩を店から排除していったお話。
実録です。
怖い怖いシーンがいく通りも登場しハラハラドキドキ
手に汗握る緊張とスリル
ぜひお読みくださいな👍
https://www.amazon.co.jp/実録小説-無血の抗争-原田誉志男-ebook/dp/B07114Z2DY/ref=sr_1_1_nodl?ie=UTF8&qid=1496827022&sr=8-1&keywords=無血の抗争

血の抗争

またまたカレー🍛を作ったぞ👍





【 ハイ、またカレー🍛作ったよ 】

困った事に足の親指の付け根がヒビ割れて痛いっス
歩行に不自由きたしてトレーニングが出来まへん

今朝は少しましになったかな外に出たのだ
歩くのはチョッと危険なのでチャリ🚲で
公園を二ヶ所回って約2時間穏やかながらミッチリトレーニング

久しぶりで初めは辛かったけど終わったら
身体軽やかであったまってた

あったまったと言えば
昨日、灯油ストーブてカレー🍛作ったよ
先のカレーより趣向を変えて作った
苦味と辛味が増して、う〜ん大人の味
美味いっに尽きる

カレー作り出すと困った事あり
味見、味見で三分の一ほどオレ一人で食べてる
ま、それだけ旨いんや
で、別に最近は煮魚にも凝っている
煮汁は注ぎ足し注ぎ足しで
旨味が濃厚になり、これまた自慢っす

ランチはもちろん昼夜を分けず出します
ぜひ、食べに来ておくれやす🤗

🥃️🥗🥘
からほり街山荘 Dining & JazzBARの矢印下︎地図 
https://drive.google.com/open?id=1sLN7WFF04KeceAut8mEtbv3Ggh8cC0UO&usp=sharing 
542-0066大阪市中央区瓦屋町1-2-11からほりかわらやえん101  
地下鉄 松屋町徒歩3分  谷六徒歩6分    
近くに来たら電話して下さい      

080-8169-6554

2020年1月8日水曜日

昼下りの可憐な美女



【 昼下がり可憐な美女 】

用意万端おこたりなくランチのスタンバイOK👌
したにも関わらず、外はちょっとした台風並みの風が吹き荒れる
そして今日のランチのお客さんはゼロざんす😢

腹減ったし
色々野菜たっぷり入れて炒め
タマゴ二個入れて掻き回し🐻オレの餌を作り
🍺のアテにして食べ終わった頃
ドアの向こうに若い女性

オッ、お客さんや、ドアが開いた
「はい、どうぞ」と言いかけたけど
お客さんではなく何かの営業のよう
途端に気分が萎えてもうた

最近多いよね、電気のセールス
関電をやめて弊社に乗り換えると安くなりますてね
あぁまためんど臭い
スッと断ろうとしたけど
見るとなかなか可憐な美女やん
一応、手短にと伝えて話を聞き出した

ところがやっぱり説明が細部に渡り長い
段々めんど臭なりオレの態度が早く終わらせとツッケンドになる
それでも彼女「もうしわけございません」と
飽くまでも笑顔を絶やさず頑張る😊

ワシ、負けてもうた
この粘りと可憐な美しさに
それと「あらっ、チェ・ゲバラ❣️」
天井に貼ってあるゲバラの写真を見て
大学でスペイン語を習いゲバラに傾注したとか
よしおちゃん喜びますなぁ
「コーヒー☕️好きか?」「はいっ好きです」
「ほな、ご馳走してあげる」「ありがとうございます」
遠慮なく素直な態度に益々よしおちゃんのお気に入りに

書類をまとめながら色々話をした
彼の事、美人のお母さん事、仕事の事
写真見せてくれたけどお母さんホンマに美人の
この子が綺麗のは血統書付きや(笑)

お酒は🥃強いとか、友達連れて飲みに来るとか
明後日もこの辺りに来るのでランチに来ます
仕事が終わっても二人で楽しくお喋り

LINEも交換し、インスタも友達になり
昼下がり突然訪問の美女に癒されましたなぁ〜😻
これからずっと仲良しにいようってね🙌


2020年1月7日火曜日

『無血の抗争』よしおの著作、電子図書Kindleに登場

よしおの著作です。
これは7冊目になります。
街山荘の店で売っていましたが完売しました。
何しろ編集、校正、印刷、製本と手製で仕上げるので
大量には製造できません。
そこで電子図書へ揚げました。

内容は、50年以上もJazzBARを営んで来た中で
ヤクザ、チンピラなどの招かざる輩を店から排除していったお話。
実録です。
怖い怖いシーンがいく通りも登場しハラハラドキドキ
手に汗握る緊張とスリル
ぜひお読みくださいな👍
https://www.amazon.co.jp/gp/pdp/taf/fb_post_redirect.html/ref=cm_sw_s_fa_dp_U_oq3eEbBYH52DB?#_=_

#Amazon

2020年1月6日月曜日

むせび泣いた熱血医師


【 むせび泣いた熱血医師 】

聾唖の皆さんもバンちゃんも帰ってオレはまた独り
静寂が一挙に辺りを包み夜は更けていく
ホッと一人酒、ウヰスキーのお湯割が体に染みる

もう真夜中の2時近く
看板を消灯しようと立ち上がったと同時に
ドアが開いて壮年のカップルがご入店や
初めての顔やのに普通にカウンターの椅子に

時間も時間、チョッと酔ってるし
どうしよう、断る訳もいかんやろと
「いらっしゃい」

恋人同士ではない同級生
オレは聾唖の新年会の洗い物を始めた

男性はどうやら医師で
自分の医師としての責任感と辛さを女性に話してる
何、この医師、メッチャ真面目やん

酔いのせいもあるんやろか連れの女性に語る内容に
オレは熱いものを感じて頃合いを見て話に混じった

常日頃、ごく希は例外を除いてオレは医者を信用してないけど
貴方のような医者も居てはるんや

彼は何度も生かすことができなかった患者の話を続けた
あの時の処置は精一杯全力を傾けた
それ以上どうすることも出来ず死なせてしまった

自己の非力を嘆き遂にはむせび泣いた
涙はしばらく止まらず嗚咽する
こんなに医者に初めてお目にかかった
44才と言うてた未だ若い

オレはこの人を愛おしく思えて来た
チェ・ゲバラを知らないと言うので
オレはチェ・ゲバラのことをしばらく語った
それから三人で医者としての在り方の意見を交えた
気がつくと間も無く夜明けの4時を回っていた

🥃️🥗🥘
からほり街山荘 Dining & JazzBARの矢印下︎地図
https://drive.google.com/open?id=1sLN7WFF04KeceAut8mEtbv3Ggh8cC0UO&usp=sharing
542-0066大阪市中央区瓦屋町1-2-11からほりかわらやえん101
地下鉄 松屋町徒歩3分  谷六徒歩6分  
近くに来たら電話して下さい    
080-8169-6554

10年ぶり聾唖の人達の新年会




【 聾唖の人達の新年会︎ 】

生涯初めての寂しい年末年始と嘆いていたけど
正月3日はそれを払拭する貸切

思い起こせば十数年前
大阪生玉に大きい店を構えていた
そこへ約60人の団体さんがパーティを催してくれた
聾唖の人達の団体

それが縁で天満の店でも同数の団体で
パーティを催してくれた
更にその世話人のA氏とI女子達が城崎温泉にも来てくれた

そして昨日は此処からほりの店
よしおちゃん、落ちぶれて成れの果て
生涯で一番小さな店、キャパ15人
そのキャパに合わせて15人様で来てくれた聾唖の人達

3分の一は普通の方やけど会話はほぼ手話
あーうーと絞り出す音声があちこちで
全体に静かな交流が続いた

「よしおちゃん、来年もココで新年会するよ」
って、10年以上に渡って親しんでくれてる
ありがたいね

🍺🍷🍸🥃️🥗🥘
からほり街山荘 Dining & JazzBARの矢印下︎地図
https://drive.google.com/open?id=1sLN7WFF04KeceAut8mEtbv3Ggh8cC0UO&usp=sharing
542-0066大阪市中央区瓦屋町1-2-11からほりかわらやえん101
地下鉄 松屋町徒歩3分  谷六徒歩6分  
近くに来たら電話して下さい    
080-8169-6554

2020年1月5日日曜日

毎年恒例、BAR 街山荘は元旦から営業❣️ で、最初のお客さんは

今年初のお客さんは坂(バン)ちゃん
彼は前日、大晦日と年を跨いで二日連続のお越し
嬉しいね〜😘

元旦、他に誰も居れへん店で
バンちゃんと二人でたわいも無くふざけていた
そこへ、カップルご来店🙌

テーブルに居たカップルさん
オレの呼びかけでカウンターに合流
バンちゃんと四人で
明けおめの乾杯😌🥂
穏やかな元旦でした

オレの生涯、
こんなに静かな寂しい年末年始は初めてだす(T . T)
そんなもん吹き飛ばして
今年も走るでーー💪

🍺🥃🍷🍸🍶🥘🍗🥗
からほり街山荘 Dining & JazzBARの矢印下︎地図
https://drive.google.com/open?id=1sLN7WFF04KeceAut8mEtbv3Ggh8cC0UO&usp=sharing
542-0066大阪市中央区瓦屋町1-2-11からほりかわらやえん101
地下鉄 松屋町徒歩3分  谷六徒歩6分  
近くに来たら電話して下さい    
080-8169-6554

美味しい、よしおちゃんの料理だよん〜

【 街山荘はJazzBAR なれどお料理いっぱい👍 】

🦀蟹鍋 一匹付いて4000円

城崎温泉でお宿をしてた事から
この時期は毎日のように蟹を捌いてたよ

昨日は十数年ぶりにカレーを作った
味にはうるさい坂〈ばん)ちゃん
「コレは旨い❣️」と最高の褒め言葉をろうた🙌

その「ばんちゃん」に
よしお人生初の粕汁を作ってあげた
コレも大好評‼️
で、帰りしなにお持ち帰りのプレゼント

後二日で新年🌄
からほりDining & Jazz BAR で
よしおちゃんの料理で舌鼓を打とう

ビール🥃バーカクテルバーカクテルお酒とっくり・おちょこ喫茶コーヒー️🥗チキン🥘食事ナイフ&フォークお弁当
からほり街山荘 Dining & JazzBARの矢印下︎地図
https://drive.google.com/open?id=1sLN7WFF04KeceAut8mEtbv3Ggh8cC0UO&usp=sharing
542-0066大阪市中央区瓦屋町1-2-11からほりかわらやえん101
地下鉄 松屋町徒歩3分  谷六徒歩6分  
近くに来たら電話して下さい    
080-8169-6554